*

子育てに悩み苦しんだあの時の日々

私が家出をしたいと思った時は、子育てに疲れ果ててしまった時です。 あれだけ一生懸命になって育てようと思っていたけれど、夜泣き、授乳、オムツの交換など、24時間気の休まる事のない日々であったり、病気の時には仕事を休んで看病したりと本当に頭がパニックになってノイローゼになってしまいそうだったのです。 それだけに、このまま家を出てしまいたいと言う衝動にも駆られてしまいそうになったのです。 でも、そんな私に育児支援のチームの人達が優しくサポートをして下さったおかげで、何とか子供も大きくなり、今では中学生になったので、家の留守番も半日くらいなら、安心して任せられる状態になったのです。 http://xn--4gq9tt2bs1fxls19e.pw/


コメントする